スタンダード曲の「Huse-A-Bye(ハッシャバイ)」のアドリブ研究

こんにちは
今回はスタンダード曲の「Huse-A-Bye(ハッシャバイ)」のアドリブ研究になります。
(かなりマニアックです。笑)

譜面はテーマ譜とアドリブ譜です。
テーマに関しては「ジャズ・スタンダード・バイブル2」(リットーミュージック)を参考にしました。
(ちなみにこの曲は著作権データが明記されてなく「TRADITIONAL」との事なのでテーマも譜面にしました。問題があれば削除します)

ハッシャバイ1-1
ハッシャバイ1-2
ハッシャバイ1-3

解説

テーマは32小節です。繰り返し記号がある為アドリブは29小節目からになります。

29小節目(Fm) Fエオリアンスケール。4拍目裏は次のFmのアプローチ音。もしくはFハーモニックマイナー、メロディクマイナー。

30小節目(Fm.F7) Fエオリアンスケール。1拍目裏アプローチ音。もしくはFハーモニックマイナー、メロディクマイナー。F7無視。

31小節目(B♭m7) B♭mのコードトーン。3拍目9th。

32小節目(B♭m7) B♭mコードトーン。
3拍目裏からは次のGm7♭5のコードトーンを先取り。

33小節目(Gm7♭5) Gロクリアンスケール。

34小節目(C7) C.hp5スケール、もしくはC7のコードトーンプラス♭9th。

35小節目(Fm) Fエオリアンスケール。4拍目アプローチ音。もしくはFハーモニックマイナー、メロディクマイナースケール。

36小節目(Fm) ルート音と5thとアプローチ音(刺繍音)

37小節目(Fm) Fエオリアンスケール。

38小節目(Fm.F7) Fエオリアンスケール。F7無視。

39小節目(B♭m7) B♭mコードトーン。

40小節目(B♭m7) B♭mコードトーン。

41小節目(Gm7♭5) Gロクリアンスケール。

42小節目(C7) Cオルタードスケール。後半C7の裏コードのG♭7のコードトーン。(トライアード型)

43小節目(Fm) 9thとコードトーン。

44小節目(Fm) ルート音。

45小節目(F7) F7♭9のコード。F.hp5を想定。4拍目アプローチ音。(F7の3thに向かう)

46小節目(F7) F.hp5を想定。4拍目5thに向かうアプローチ音。

47小節目(B♭m7) B♭ドリアンスケール。

48小節目(B♭m7) B♭mコードトーン。
後半は次のE♭7のコードトーンを先取り。

49小節目(E♭7) E♭ミクソリディアスケール。

50小節目(E♭7) E♭ミクソリディアンスケール。

51小節目(A♭) A♭のコードトーン。

52小節目(C7) C7コードトーン。2拍目アプローチ音。

53小節目(Fm) Fブルーノートペンタトニックスケール想定。♭5th付加。

54小節目(Fm.F7) 前半Fブルーノートペンタトニックスケール想定。後半は次のB♭m7のコードを半音下からアプローチ。

55小節目(B♭m7) B♭mのコードとB♭ドリアンスケール。3.4拍目はアプローチ音。

56小節目(B♭m7) ♭3thのコードトーン。4拍目は次のGm7♭5のGロクリアンスケールを先取り。

57小節目(Gm7♭5) 前半Gロクリアンスケール。3拍目はC7#9♭13のコード。(次のC7の先取り)

58小節目(C7) C7コードトーン。4拍目裏は次のFmのルート音先取り。

59小節目(Fm) ルート音。

頑張って弾いてみよう!!^_^

jazzスタンダードの名曲「All The Things You Are(オール・ザ・シングス・ユー・アー)のアドリブ研究」はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする