リズム練習について

教室では、簡単なリズム練習を毎回やるようにしています。また、希望者には
「リズムの基礎」という教材を使い、本格的に練習していきます。

「リズム練習」というのは独学ではまずやらない練習です。(笑) しかしウクレレを演奏
するにおいてかならず必要になる練習です。教室でもこれには重きをおいて練習
しています。また、リズムが安定していないと、せっかく仕上がった曲も魅力が
半減してしまいます。

最初の体験レッスンの時に「リズム練習」の話をするのですが、ほとんどの方が
「リズムに苦手!」 「過去にリズム練習をしたことがない!」 「リズム練習について
いけるか心配」などとおっしゃいます。リズム練習は段階を追っていけば、難しい
ものではありません。日々のトレーニングのようなものです。ご自分のペースで
ゆっくりと継続していけば問題ありません。また私の教室は個人レッスンなので、
生徒さんのペースに合わせ、納得いくまで学習できます。

リズム感が良くなると、弾いている曲が生き生きとして、さらにグレードアップされます。
またリズムは音楽に共通なので、ウクレレに限らす歌なども良くなっていきます。

音楽の発生は、リズムからと言われています。私達の脳には元々すばらしいリズム感が入っているはずです。 練習してそれを引き出しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする