効果がありそうな指練習!ウクレレ

こんにちは。

今回は「効果がありそうな指練習!」というタイトルで書いていきます。

指の練習というのは地味で面白味がないと思われがちです。(実際、あまり面白くないです、、笑)
しかし、指を「ベストな状態」にキープする為には必要です。

今回、地味な練習を(笑)2つほど紹介します。

1、右手、人差し指、中指、コントロール練習!(図1)

この練習は右手しか使いません。まず中指で1弦を弾きます、次に人差し指で2弦、中指で2弦、人差し指で2弦、と4つの音を弾きます。これだけです。(笑)ポイントはメトロノームを使い、クリック音と中指の1弦の音がしっかりと一致することです。慣れたらメトロノームのテンポを上げていきます。
また、1弦から3弦など「弦をまたぐ」パターンも練習になります。

SCAN0106

2、右手、薬指強化練習!(図2)

まず右手、親指で4弦を弾き、次に人差し指で2弦、中指で1弦を弾きます。そして、親指3弦を弾き、同じように人差し指で2弦、中指で1弦を弾きます。ちょうどスリーフィンガーのアルペジオの状態です。
しばらくこの指使いで弾きます。
ちなみに左手はCのコードを押さえておきましょう。

次が本題です。
今度は2弦を中指、1弦を薬指に変えます。親指の動きは同じです。(これが動き辛い、、笑)
ポイントは、「最初の人差し指、中指を使うパターンと次の中指、薬指を使うパターンとが同じぐらいのクオリティで弾けるようにする!」ということです。

右手薬指は意外と動きが悪いです。
地味に頑張りましょう!

「速弾きの為の基本練習」はこちら
https://car.123guitar.net/2020/04/18/post-1395/

「ミュージックトレイン笹原ギター」でもブログを書いています!http://123guitar.blog84.fc2.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする